不動産/資産運用を学ぼう!
投資・経済ニュース

カジノ どこで始まる?価格上昇?不動産への影響は?

カジノ どこで始まる?価格上昇?不動産への影響は?

皆様、こんにちは!シマです!
不動産の辞書Youtubeチャンネル

本日は、このテーマをお話ししたいと思います。詳細については、以前配信の以下の動画「カジノ どこで始まる?価格上昇?不動産への影響は?」をご参照下さい。

カジノ どこで始まる?価格上昇?不動産への影響は?

カジノ 概要

カジノ (1)法案

カジノ ①概要

2016年12月 統合型リゾート(IR)整備推進法案
通称「カジノ法案」が成立
正式名称:「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律」
→統合型リゾートのため、単にカジノを作るだけではない!

カジノ ②法案の目的

・観光客を誘致し、観光業とエリアを活性化させ、財源増加
・カジノ施設があるため、適切に管理・運営が必要

カジノ (2)IR(統合型リゾート)とは?

カジノ ①様々な施設を有する

カジノ、ホテル、劇場、ショッピングモール、アミューズメント施設、レストラン、スパやプール等の施設、MICE施設etc…

カジノ ②世界のカジノ

・シンガポール:屋上プールで有名なマリーナ・ベイ・サンズ
・マカオ:アジア最大のカジノ(現在、世界一の売上)
・ラスベガス:誰もが知っているカジノシティ
・モナコ:ヨーロッパの豪華なカジノ
・韓国:日本から最も近い他国のカジノ

カジノ (3)今後のスケジュール

①「IR推進法」成立

②「IR推進本部」設置

③{IR整備法(実施法)」成立

④「ギャンブル等依存症 対策基本法」成立

⑤「カジノ管理委員会」発足

⑥基本方針の策定

➆候補地の正式決定(3カ所)

⑧IR事業者の選定

➈IR開発→開業

カジノ IR法案のメリット

カジノ (1)観光による経済効果

外国人観光客を誘致し、経済の活性化、財源確保
(例、中国人の爆買い)

カジノ (2)インフラの整備

IR施設建設やIR施設までの交通等のインフラ整備等

カジノ (3)雇用の促進

IR施設内の様々な施設での雇用が生まれる
(例、シンガポールのマリーナベイサンズもカジノ比率は高くなく、その他宿泊施設、レストラン等で従業員が多数従事)

カジノ (4)エリアの不動産需要増大

不動産価格や賃料上昇の可能性

カジノ IR法案のデメリット

カジノ (1)ギャンブル依存症の誘発

日本は世界的に見てもギャンブル好きが多い(理由は、パチンコの大衆化)
→従って、日本人の入場制限が設けられる

カジノ (2)周辺エリアの治安悪化

外国人観光客や国内のギャンブル好きが集まることによるエリアの治安悪化

カジノ (3)マネーロンダリング(資金洗浄)

カジノに犯罪資金が流入する可能性…

カジノ (4)汚職の発生を誘発

 

カジノ 現在の候補地

現在、横浜と大阪が有力候補地とされる!
→決定された候補地は今後不動産価格に大きな影響

是非、様々な不動産関連・資産運用関連の情報収集をされて、色々知識を増やしていってください!
不動産の辞書Youtubeチャンネルでは、様々な不動産関連・資産運用関連を動画で解説しています。もしチャンネル登録がまだの方がいらっしゃいましたら、是非チャンネルの登録の方宜しくお願い致します

TwitterLine@も随時更新していますので、是非登録のお願い致します!

不動産投資にご興味がある方
ライフプラン診断LP

↑東証マザーズ上場企業の不動産テックの先駆者GA Technologiesが運営するマンション投資専用会員サイトRENOSY。上記診断で購入可能上限・おススメの運用例・老後のイメージが分かります。現在、無料の投資ニーズ相談でAmazonギフト券 10,000円分プレゼントキャンペーン実施中!

↑三菱地所株式会社や株式会社三菱UFJ銀行も出資をしており、優良不動産クラウドファンディング業者で有名なクラウドリアルティ。国内外に様々な不動産投資案件があり、投資プロジェクトも幅広。

働く女性のためのマンション投資【JPリターンズ】↑都心の好アクセス物件の提供数が多いJPリターンズ。各物件ごとに投資収支のシミュレーションを受けられます。本社は丸ノ内パークビルディング内のため、東京近郊の方はアクセスも抜群!