不動産/資産運用を学ぼう!
不動産全般

不動産をなぜ学ぶ?(一生で一番高いお買い物!危ない人もいっぱい。。)

不動産をなぜ学ぶ?(一生で一番高いお買い物!危ない人もいっぱい。。)

皆様、こんにちは!シマです!
不動産の辞書Youtubeチャンネル

本日は、このテーマをお話ししたいと思います。詳細については、以前配信の以下の動画「不動産をなぜ学ぶ?(一生で一番高いお買い物!)」をご参照下さい

不動産をなぜ学ぶ?(一生で一番高いお買い物!)

1.不動産を学ぶべき理由

●日々の生活に必要不可欠な「不動産」
(住宅、オフィス、店舗、病院、学校 etc…)
●資産運用/投資対象としての「不動産」
(不動産は、株式など同様に有効な投資商品の一つ)
●一生で一番高いお買い物と言われる「不動産」
(多くの人にとっては、一生で一番高い出費)
●個人にとっても法人にとっても大事な「不動産」
(個人の相続対策や副業収入)
(法人の本業補完や固定費の関連)
●工夫次第で価値が変わる「不動産」
(場所、規制、用途、テナント、契約内容、建物品質 etc…)
●難しい法律・条令規制・会計・税金に関わる「不動産」
(宅建業法や民法、東京都条例、減価償却、相続税 etc…)

しかし、
・選択肢無限大、、、
(どこの不動産会社?どの物件?どこのローン?いつ? Etc…)
・情報の非対称性があり、、、
・金額(経済的インパクト)も大きく、、、
・専門的な知識も必要。。。
→ 従って、
得られる情報で最適な意思決定をすることが、極めて重要です!

2.不動産業界の規模と収益構造

(1)業界の規模

不動産投資市場規模約2500兆円
日本の年間国家予算の20倍超、GDPの4~5倍
(※国土交通省資料より)
→インパクトの大きい業界

(2)収益構造

①開発(デベロッパー)

不動産を開発
開発利益

②賃貸(大家さん・オーナー業)

不動産を保有し、賃貸する
賃料収入

③流通(売買仲介・賃貸仲介)

不動産の取引斡旋・サポート
仲介手数料・コンサルティング収入

④管理・運用

AM:アセットマネジメント
PM:プロパティマネジメント
BM:ビルメンテナンス
管理手数料・運用報酬

是非、様々な不動産関連の情報収集をされて、色々知識を増やしていってください!
不動産の辞書Youtubeチャンネルでは、不動産の投資に関する様々なトピック(例、優良物件の買い方、不動産の税金の一覧、価格の求め方のコツ等)を動画でご紹介しています。もしチャンネル登録がまだの方がいらっしゃいましたら、是非チャンネルの登録の方宜しくお願い致します
不動産投資にご興味がある方
ライフプラン診断LP

↑東証マザーズ上場企業の不動産テックの先駆者GA Technologiesが運営するマンション投資専用会員サイトRENOSY。上記診断で購入可能上限・おススメの運用例・老後のイメージが分かります。現在、無料の投資ニーズ相談でAmazonギフト券 10,000円分プレゼントキャンペーン実施中!

↑三菱地所株式会社や株式会社三菱UFJ銀行も出資をしており、優良不動産クラウドファンディング業者で有名なクラウドリアルティ。国内外に様々な不動産投資案件があり、投資プロジェクトも幅広。

働く女性のためのマンション投資【JPリターンズ】↑都心の好アクセス物件の提供数が多いJPリターンズ。各物件ごとに投資収支のシミュレーションを受けられます。本社は丸ノ内パークビルディング内のため、東京近郊の方はアクセスも抜群!